女性の好意が上がる会話内容

女性の好意を上げる会話のネタ

女性にモテるには順番が大事で、
女性の好意を会話で少しずつ上げていき、
女性がこちらに恋愛感情を頂いたら告白する
という順番を守る必要があります。

 

女性の好意を上げる会話

 

 

恋愛話をすれば女性と仲良くなれる
と恋愛本に書かれていたりしますが、
女性の好意が低い段階で恋バナを振っても
心を許していないので話したがりません

 

 

そして、会話で女性の好意を上げるために
面白いことや特別なことを話す必要はなく、
簡単な会話で好意を上げることはできます。

 

まず会話のやりとりで楽しいと思ってもらい、
男性にある程度心を許し話してもいいかなと
思ったら女性は恋愛の話をしてくれます。

 

 

女性との会話で最初に話すネタは、
年齢、職業、出身、家族、趣味、血液型、
ペットの有無、得意なこと、今欲しい物など、
同性でも初めて合った人と話すようなことです。

 

これらに関して自分のことを話したり、
相手に質問したりしながらスムーズに会話すると
この人話しやすい→この人と話してると楽しい→
この人いいかもと好意が上がっていきます

 

 

こんな簡単なことで?と思うかもしれませんが、
営業マンも同じようなことをしています

 

車を売りたい時にいきなり車の説明をしても、
相手は売り込みと思って話を聞いてくれません。

 

しかし、その人の趣味を聞いてその話題に関して
質問しながら普通の会話をして信頼関係をきずき、
仲良くなってから車の話をします

 

 

恋愛も似ていて普通の内容で会話をして、
まずは女性と仲良くなることがポイントです。

 

いきなり告白は車を買って下さいと言うのと
同じでありえませんが、恋愛の話をするのも
踏み込みすぎなのでよくありません

 

 

会話の例を紹介すると以下のような感じです。

 

自分:「趣味とかある?」

 

女性:「ディズニー好き^^」

 

自分:「俺1回しか行ったことないけど、
    すごい楽しかった!
    好きなキャラクターとかアトラクションあるの?」

 

女性:「可愛いからミッキー好きなんだ☆」

 

自分:「俺もミッキー好きだよ!そう言えば、
    ○○ちゃんミニーに似てるって言われない?」

 

 

女性が興味のあることを掘り下げるような
質問をしていくと会話は盛り上がりやすく

自分が好きなことを話している女性は楽しい
と思ってくれる可能性は高くなります。

 

女性の好意が上がる褒める質問

 

先ほどの会話例の最後の質問
「ミニーに似てるって言われない?」で、
一般的にミニー=可愛いというイメージなので
暗に女性を褒めています

 

「○○ちゃん可愛いって言われない?」は
あからさまに女性を褒めている感じがして、
「可愛いね」と言われ慣れている女性には
あまり効果がありません

 

 

質問で暗に褒めるテクニックは会話中に
可愛いキャラや芸能人の話題が出てきて、
女性が少しでも似ていたら使ってみましょう。

 

ただ似てなかったり雰囲気もないのに言うと、
嘘くさくなるので注意して下さい。

 

 

この会話の流れは上手くいったパターンで、
「好きなキャラクターやアトラクションある?」
と質問した時に女性が「特にないかな」という
返事をしてくる場合もあります。

 

そいう場合は、「そうなんだ。
俺は癒されるからプーさんが好き^^
○○ちゃん、好きな動物いる?」など、
違う質問をして話題を変えていきましょう。

 

 

女性の返事へリアクションせずに
いきなり話題を変えると不自然
なので、
この例ではプーさん→クマ→動物という繋がりで
自然な流れで話題を変えています。

 

ここで女性が「ウサギ好き!」と答えたら、
「ウサギ飼ったことある?」というような感じで
ウサギネタで会話を続けていきます。

 

 

表面的なテクニックだけでなく、
この女性は何が好きなんだろう?というように
相手に興味を持って会話するようにする
自然に質問が出てくるようになります。

 

会話は生き物でパターン化するのは難しいので、
意識しながら会話して経験を積んでいきましょう。

 

さらに好意を上げる話題・恋バナ

 

女性との距離が縮まったと感じたら、
女性が好きなこと・最近ハマっていること、
女性のグチ・評論、もし〜ならのたとえ話、
血液型、SかMか、恋バナ、過去の話
など
をすると女性の好意が上がります。

 

 

過去の話の中では、女性が興味があって
女性が経験したことのないウケの良い体験
の話をすると盛り上がります。

 

恋バナは世代や性格を超えて共通点となり、
女性の感情が動きやすく、盛り上がるので、
女性との距離が縮まりやすいです。

 

 

しかし、好きな食べ物の話をしてる時に
急に「最近いつ頃、彼氏いた?」といった
深い質問をしてしまうと不自然
です。

 

そこで、「好きな芸能人とかいる?」や
「嵐の中で誰好き?」などの恋愛の話の前に
相手が答えやすく恋バナに繋がる質問をする
ことがポイントです。

 

 

そして、「嵐のニノ」と女性が答えたら、
「前の彼氏ニノに似てた?」という質問をして、
女性が「そうでもなかった」などと答えるので
ここで「前の彼氏といつ頃まで付き合ってた?」
という質問をすると不自然ではありません

 

女性が「好きな芸能人いないんだ」と答えたら、
「そしたらどんな性格の男性がいいとかある?」
といったような質問すればよいと思います。

 

 

よほど奥手や恋愛経験のない女性以外は
恋愛の話は好きなので盛り上がりますが、
軽い話から深い話へという順番は大事で、
女性からこちらのことを聞いてこない時は
質問をして女性に話をさせてあげましょう。

 

女性が恋バナにのってきたら先ほどの続きで
「その彼氏とはどこで知り合ったの?」などと
聞いて少しずつ深い話題へもっていきます。

 

 

そして、グチを語らせるというのは
女性との距離を縮めるのに効果的
ですが、
ダイレクトに「何か悩みある?」と聞いても
何この人と思われる可能性が高いです。

 

女性からグチが出そうな話題は
仕事、将来、家族、友達、恋愛などですが、
グチを引き出す前振りが大切です。

 

 

例えば、仕事がある程度上手くいってそうなら、
「なんか仕事、順調そうじゃない?」と聞くと
「そうでもないよ」とグチを言い始めます

 

このような質問をしたからといって必ず、
女性がグチを言うことはありませんが使えます。

 

そして、女性がグチを言い始めたら受け止めて、
それを聞いてあげるだけでOKです。

 

 

男性は解決方法やアドバイスをしたくなりますが、
女性は解決方法やアドバイスが欲しい訳ではなく
ただ話を聞いてほしいだけ
です。

 

よって、女性がグチを言い始めたら、
女性から何かアドバイスを求められた時以外は
余計なことを言わないほうが好意が上がります。

 

 

SとMの女性で会話の内容を変えることで、
さらに女性の好意を上げることができます。

 

≫SとMの女性に対する会話へ

 

 

恋愛初心者で会話が続かないという方は、
以下からお読み下さい。

 

≫会話できっかけを作る方法へ

 

sponsored link

モテる男性の恋愛会話テクニック

会話が続かない時にきっかけを作る恋愛テクニック

恋愛で会話が続かない時に使えるのが、目の前の物・人・仕草、感情、意識など、二人が共有していることに関する話題でネタは無限にあります。一緒にご飯を食べてる時だったら、例えば「この料理美味しいね」や「あの定員さんかっこよくい?」など、目に見えているものを言うだけです。そして、「この料理美味しいね」と言っ...

≫続きを読む

 

SとMの女性を落とす男性の会話術・恋愛テクニック

SとMで女性を落とす会話は異なり、Sの女性に効く会話でもMの女性に使うと好意を下げてしまう可能性があります。よって、会話テクニックを女性に使う前に女性がSかMかを見抜く必要があります。Sの女性は自分をしっかり持っていて意見をはっきり言う、主導権を握りたがる、言われ慣れていない所を褒められると喜ぶ、怒...

≫続きを読む