ホワイトキー新宿・横浜・大阪の口コミ

彼女ができたホワイトキーの体験談

新宿・横浜・大阪で計5回パーティーに参加して
全てカップル成立し、1回は彼女ができました^^

 

ホワイトキー新宿の体験談

 

 

ホワイトキーのお見合いパーティーの流れは、
他社のお見合いパーティーと似ていますが、
中間発表シートで以下の2つが分かったので
カップル成功率が上がりました

 

・自分をいいと思ってくれている女性
・意中の女性とのカップリング成功確率

 

 

ホワイトキーのパーティーはエクシオと似ていて
新宿・横浜・大阪の3会場とも流はほぼ同じ
なので、
エクシオと比較しながら体験談を紹介していきます。

 

エクシオの体験談から読みたいという場合は、
エクシオの体験談をご覧下さい。

 

 

プロフィールシートはパクリ?と思えるほど、
エクシオのプロフィールカードと似ていました

 

ホワイトキーのプロフィールカード

 

 

お見合いパーティーの流れも、
以下のようにエクシオとほぼ同じです。

 

1.プロフィールシートの記入
2.自己紹介タイム
3.第一印象(インプレッションカード)記入
4.中間印象の結果発表
5.1対1または完全フリータイム
6.最終カード記入
7.カップル発表

 

 

以下は最終カードで、
エクシオは第5希望まで書けますが、
ホワイトキーは第3希望までになります。

 

ホワイトキーの最終カード

 

 

エクシオとホワイトキーの大きな違いは、
インプレッションカードの結果とコンピュータ解析により
女性とのカップル率、お勧め%、ライバル数が確認できる
以下の中間発表シートで中間印象の結果が分かる
ことです。

 

ホワイトキー中間発表

 

 

この時は男性の参加者14人全員が、
私が第一指名した14番の女性を選んでいて
14番の女性は私を指名してないことが分かりました。

 

第二指名した女性は私を第一指名してくれたので、
その女性とカップルになることができました^^

 

ホワイトキー結果発表

 

 

エクシオやシャンクレールでは中間発表シートがなく、
自己紹介タイム終了後にすぐフリータイムに入るので
どの女性が自分を気に入ってくれているか分かりません

 

エクシオではインプレッションカードを記入しますが、
結果はフリータイム中か最終カード記入時に届くため
インプレッションカードの記入はほどんど意味はなく、
フリータイムでは自分の直感で話しかける女性を選ぶ
しかありませんでした。

 

 

しかし、ホワイトキーでは中間印象シートを見て
カップルになれそうな女性にアプローチできたので、
5回ともカップルになり1回は彼女ができました^^

 

フリータイムで話す女性を直感で選ぶのではなく、
データを元に話す女性を決めるじょとができたので
カップル成功率が上がったのだと思います

 

 

もう一つの違いは、カップル発表のスタイルです。

 

エクシオは参加者全員の前でカップル発表があるので、
連絡を取れるのはカップルになった女性一人です。

 

 

しかし、ホワイトキーは全員の前での発表ではなく、
カップリング結果は帰る時に封筒に入れて渡されるので、
パーティー後に複数の相手に連絡することができました

 

ホワイトキーの結果発表

 

 

実際に私は3人の女性からメッセージカードを貰い、
そのうち2人はメールアドレスを書いてくれました。

 

メールアドレスを書いてくれたということは、
自分のことを気に入ってくれたということなので、
連絡して1人は食事に行き、もう1人は合コンをしました。

 

 

カップルになった女性も含め、
1回のパーティーで3人の女性と出会えきました

 

結局カップルになった女性と付き合いましたが、
ホワイトキーは他社のお見合いパーティーより
出会いの可能性があるなと思いました。

 

 

また、パーティー参加後に150ポイント貰えますが、
参加した男性の中で女性からの人気が1位だったので
ランキングボーナスの600ポイントを貰いました♪

 

貯まったポイントは会員ページで確認することができ、
次回パーティーに参加する時に使うことができます。

 

ホワイトキーのポイント

 

ホワイトキーの口コミ・評判

 

他の方の口コミや評判を読んでも、
エクシオより真剣な方が参加していて
ホワイトキーは良いという評価が多く

私も同じことを感じました。

 

あと、フリータイムの前に中間発表で
第一印象の結果を知ることができる点も良い

という口コミも多かったです。

 

 

エクシオは自己紹介タイムの後に記入する
インプレッションカードの結果が終了間際に届き、
自分に興味を持ってくれている女性が分かりません。

 

ホワイトキーは中間発表シートでフリータイム前に
女性とのカップル成功率、ライバル数などが分かり、
フリータイムの時間を有効に使うことができました。

 

 

ホワイトキーはドリンクが付いているのが良い
という口コミもありました。

 

私も同感で、エクシオのお見合いパーティーでは
飲み物なしで1時間以上たくさんの人と話し続け、
終了した時には喉がカラカラでした

 

紙コップにお茶やジュースを入れるだけですが、
それでも飲み物があるとないとでは全然違いました。

 

 

ホワイトキーではスイーツ付きパーティーもあり、
私はフリータイムで意中の女性に話しかける時に
「ケーキ食べながら話しませんか?」と声をかけ、
一緒にケーキをを選んでフリータイムの後の話も
盛り上りカップルになることができました^^

 

ホワイトキーのスイーツ

 

 

「エクシオより良かった」という口コミを読み
私がホワイトキーを利用するようになりました。

 

人によって評価は違うので絶対ではありませんが、
実際に参加してみてホワイトキーは口コミや評判通り
私もエクシオのパーティーより良いと感じました。

 

 

ホワイトキーのお見合いパーティーは、新宿・横浜・
大阪以外に札幌・仙台・東京の銀座・青山・名古屋・
静岡・神戸・広島・福岡など全国で開催されています。

 

≫ホワイトキーの詳細へ

 

中間発表の時間がなくなった…

 

体験談のように以前はすごく良かったのですが、
久しぶりにホワイトキーのパーティーに参加したら
中間発表の時間がなくなっていました。。。

 

以前は中間発表の時間に中間シートを見れたので
フリータイムに話す女性を考えることができましたが、
フリータイム中に中間シートが配られたので慌ただしく
女性と話すことに集中できませんでした

 

 

また、フリータイムで人気の女性と話たい場合には、
男性は席の取り合いをしなければなりません><

 

フリータイムは3回くらいしかないので、
人気の女性とどうしても話したい場合には
少し強引に席を取にいく必要がありますが、
席を取れたとしてもガッついていると思われて
マイナスの印象を与えてしまう可能性もあります

 

 

エクシオとホワイトキーとシャンクレールは
昔からある人気のお見合いパーティーですが、
このフリータイムの席の取り合いが嫌でした

 

そこで他のお見合いパーティーを調べてみたら、
席の取り合いをしなくていいパーティーを見つけたので
最近1度参加してみましたが総合的に良かったです。

 

 

自己紹介タイムが3分〜5分あり、
フリータイムでもう一度5分くらいずつ
全員の女性と話をすることができます

 

新しいお見合いパーティーには可愛い女性も多く、
私も美人の女性とカップルになることができました。

 

 

渋谷・恵比寿・池袋・日本橋・立川・町田・品川・
横浜・梅田・心斎橋・京都などで開催されています。

 

≫YUCO.(ユーコ)の詳細へ

 

≫YUCO.(ユーコ)の体験談へ

 

 

他の地域では、完全個室の以下もお勧めです。

 

フリータイムはありませんが完全個室なので、
男性は他の参加者と席の取り合いをする必要もなく
一人一人と落ち着いて話をすることができます。

 

≫パーティーパーティーの詳細へ

 

≫パーティーパーティーの体験談へ

 

 

≫シャンクレールの体験談へ

 

 

お見合いパーティー比較トップへ

 

sponsored link